あーべんのカメラと戯言

カメラ、写真、観光情報等を紹介するブログ(^.^)一眼レフ、旅行、工場夜景等。

隠れた魅力⁉︎モノクロームで生まれ変わる写真。

ブログランキング・にほんブログ村へ

はじめに

概要

今回はモノクローム写真の魅力について、
作例を交えて伝えていきます。

モノクロームとは

すごく簡単に言うと白黒写真の事です。

厳密には白と黒の2色を使い、
そのグラデーションで表現する描画方法。

美術の世界では、
単色画と呼ばれる事もあるそうです。

どんな写真に向いてる?

細かいでディテールの被写体等がオススメ。

私の場合は、工場とかですね(*´꒳`*)

人物なんかも映えますね⤴︎

あと、これは個人的にですが、
曇天や雨など天候コンディションが良く無いもの。

背景だけ暗くなるなら、
全部暗くしちゃうという考え方。

作例

大在ディズニー(大分)


見慣れた景色もシックにまとまる。


モノクロだとディテールも際立って見えます。

三菱マテリアル九州工場(福岡)


ラスボスはモノクロでも威圧感が顕在。


配管が特徴の工場には相性が良い。

おまけ

逆光で撮った為、
シルエット画の様な仕上がりに。

まとめ

工場夜景とモノクロは相性が良さそうですね。

例えば、色味で失敗したなぁと思った写真は
データで残っていませんか?

モノクロにする事で、
色に隠れた新たな魅力が見つかるかも知れません。

編集自体もとてもシンプル。

彩度をマイナス側に振ってあげると出来るはず。
(モノクロフィルター等もあります)

コントラストや明るさの調整を行えば、
個性的な写真にも変化してきます。

是非とも一度お試し下さい(*゚∀゚*)