あーべんのカメラと戯言

カメラ、写真、観光情報等を紹介するブログ(^.^)一眼レフ、旅行、工場夜景等。

世界初!バウンス撮影自動化のスピードライト470EX-AI。

ブログランキング・にほんブログ村へ

スピードライト新製品。

今回は一眼レフカメラのアクセサリー新製品。

キヤノンから4月下旬発売予定の
スピードライト470EX-AI。

画像はキヤノンHPより引用
キヤノン:スピードライト 470EX-AI|一眼レフカメラ/ミラーレスカメラ|EOS

本日正式に発売予定日が4月20日と
発表されました。

今回は470EX-AIの特徴について紹介。

特徴

世界初!バウンス撮影自動化。

外部ストロボでは世界初となる
バウンス撮影の自動化を実現。

CP+2018でも、
アクセサリー部門で注目を浴びていました。

AIバウンスと名付けられたこの機能は、
プリ発光により被写体と天井の距離を測定。

測定結果から適切なバウンス角を
自動設定するというもの。

ストロボ撮影はなかなか経験値必要ですからね。

室内のポートレート等にはとても便利な機能。

中級者向け、セミオート機能。

手動でバウンス角を設定し記憶させる事が出来る
AI.Bセミオート機能を搭載。

シャッターボタンを2回半押しすることで、
記憶したバウンス角を呼び出す事が可能。

カメラの向きを縦横で切り換えても
同じ光をすぐに作る事も出来ます。


※撮影環境が変化した場合は再設定が必要との事。
(被写体との距離、天井との距離、外光の強さ等)

主な仕様

  • 調光方式 E-TTL II/E-TTL
  • 最大ガイドナンバー 約47(ISO100)
  • マニュアル設定
  • オートズーム機構
  • ワイヤレス発光
  • モデリング発光
  • ハイスピードシンクロ(FP発光)
  • 単三形アルカリ電池 4本(ニッケル水素も可)
  • 重量 385g

おわりに

最先端って感じで、
外部ストロボに興味深々です(о´∀`о)

外部ストロボは
室内撮影には必要不可欠ですからね。

(個人的に。学校行事や結婚式とかは特に。)

まだ外部ストロボ持たれてない方には
是非オススメの一品です⤴(*^o^*)

キヤノン スピードライト470EX-AI SP470EX-AI

キヤノン スピードライト470EX-AI SP470EX-AI