Avenのカメラと戯言

カメラに関する話題を紹介するブログ。一眼レフ/ミラーレスカメラ新製品、工場夜景写真、おすすめの観光スポット情報等。

Avenのカメラと戯言 カメラ、写真、観光情報等を紹介するブログ(^o^)

EOS Kiss Mから視える3つのキヤノン未来展望


ブログランキング・にほんブログ村へ


はじめに

キヤノンのKissシリーズ初となる
ミラーレス一眼カメラ『EOS Kiss M』

キヤノン EOS Kiss M 【EF-M18-150 IS STM レンズキット】 (ブラック/ミラーレス一眼カメラ) EOSKISSMBK18150ISSTM

2018年3月に発売。

以前、このEOS Kiss Mについて、
仕様や特徴を紹介させて頂きました。

今回はこの新製品に隠れる
キヤノン未来展望を読み解きたいと思います。

キヤノンの未来展望

ミラーレス一眼の主力化

EOS Kiss Mの発売が発表されてから、
私の周りでは不思議な事が起きています。

今まで『一眼レフしか買わない!』
と言っていたカメラ頑固オヤジ達。

それが急に、
『Kiss Mなら買ってもいいかも•••』
と言い出しましたΣ('◉⌓◉’)

過去のMシリーズはどうしても
コンデジ感が抜けなくて興味が出なかったとの事。

しかし、EOS Kiss系のミラーレスという
位置付けならサブ機としてもアリだとかで。

これもブランド力ってやつなんですかね?

ミラーレス一眼としての格を上げる事で、
新規層を獲得していこうとしてる?

拡大したミラーレス市場のシェア獲得に
今後は本気を出していくのでしょうか。

上位機種への布石

キヤノンではこれまで
EOS Mシリーズとして7製品を発売してきました。

次第に進化を見せるキヤノンミラーレス。

今回のEOS Kiss Mでも、
これまでのキヤノンテクノロジーを
詰め込んだスペックになっています。

そう言う意味では機能面は文句無しの仕上がり。

疑問なのは操作系、外観デザインです。

電子ダイヤルや操作キー、
モードダイヤルの配置からしてみると
明らかにエントリー機仕様。

一発目だからなのか、
今後は上位機種の展開もあるのでは⁉︎

Kissシリーズ化により、
バリエーションを持たせてくるのは
間違い無しですね。

遂にフルサイズ化?

期待されながらも
キヤノンさんは中々販売に踏み切らない物•••。

そう、フルサイズミラーレス一眼‼︎

そういう意味では
これまでSONYのα7等にリードを許していた
ミラーレス市場。

改めてKissシリーズ化と言う事は、
今度こそフルサイズ化も期待できるのでは⁉︎

関連記事


まとめ

以上はあくまで個人の見解です。

なんだか期待を込めて書いた部分が
ほとんどですね(*゚∀゚*)

キヤノンのミラーレス一眼がどうなっていくか、
とても楽しみです(*´꒳`*)