Avenのカメラと戯言

カメラに関する話題を紹介するブログ。一眼レフ/ミラーレスカメラ新製品、工場夜景写真、おすすめの観光スポット情報等。

Avenのカメラと戯言 カメラに関する話題を紹介するブログ。一眼レフ/ミラーレスカメラ新製品、工場夜景写真、おすすめの観光スポット情報等。

最新機能が詰まったAPS-C一眼レフカメラの集大成。キヤノンEOS 90D。


ブログランキング・にほんブログ村へ

キヤノンの一眼レフカメラEOS 90D

9月に発売されたキヤノン一眼レフカメラ、EOS 90D

APS-CサイズのCMOSセンサーを搭載した人気モデルEOS 80Dの後継モデルとなります。

今回はこの90Dについて特徴や仕様などを紹介していきます。

特徴

有効画素数約3250万画素

キヤノンのAPS-CサイズCMOSセンサーを搭載した一眼レフカメラでは最高画素となります。

より高画質・高精細な撮影が可能。

最新エンジンDIGIC8搭載

EOS R/RPでもお馴染みの最新エンジンDIGIC8を搭載しています。

処理能力や付随した最新機能が一眼レフカメラにも備わり、より高画質で快適な撮影が可能です。

「オールクロス45点AF」&「EOS iTR4 AF」

一眼レフカメラの特徴は何と言っても光学ファインダーシステム。

視野率約100%のファインダーで被写体をリアルタイムに確認が可能。

捕捉性能の優れた「オールクロス45点AF」で動く被写体にも強く、シャッターチャンスを逃しません。

また、被写体の顔を検知・追尾する「EOS iTR4 AF」が搭載。

人物撮影時の合焦率向上と動きの速い被写体でも高い追従性を発揮してくれます。

瞳AF

ライブビュー撮影でも位相差AFが可能な「デュアルピクセルCMOS AF」も装備。

さらにミラーレスカメラでも人気の機能、「瞳AF」も搭載しています。

人物ポートレートでは高い性能を発揮してくれます。

電子シャッター

ライブビュー撮影では最速1/16000秒の電子シャッターが使用可能。

シャッター音が気になるシーンでも無音で撮影することができます。

コンサートや美術館など活躍の場は多そうです。

4Kフルフレーム対応

4K30Pの動画撮影に対応。

そして、やっと4K動画フルフレームにも対応になりました。

クロップ機能も健在で、好きな方を選択して切り替えが可能です。

主な仕様

カメラ部有効画素 約3250万画素
シャッタースピード(ファインダー撮影) 1/8000~30秒
シャッタースピード(ライブビュー撮影) 1/16000~30秒
高速連続撮影 最高約10コマ/秒
撮影可能枚数(ファインダー撮影/目安) 約1860枚
撮影可能枚数(ライブビュー撮影/目安) 約510枚
大きさ 140.7×104.8×76.8mm
質量 約701g(バッテリー、カード含む)

おわりに

一眼レフカメラの新製品が少なくなってきた中で人気モデルがどう巻き返しを見せるか注目です。

サイズ感的にも丁度良い重量感なので、初心者卒業を目指す人にはオススメかも!?