Avenのカメラと戯言

カメラに関する話題を紹介するブログ。一眼レフ/ミラーレスカメラ新製品、工場夜景写真、おすすめの観光スポット情報等。

Avenのカメラと戯言 カメラに関する話題を紹介するブログ。一眼レフ/ミラーレスカメラ新製品、工場夜景写真、おすすめの観光スポット情報等。

一眼レフカメラの進化は止まってしまうのか!?新製品から見えたもの。


ブログランキング・にほんブログ村へ

一眼レフカメラの進化は止まってしまうのか!?新製品から見えたもの。

先日発表されたキヤノンのEOS Kiss X10。

世界最軽量の一眼レフカメラとして期待の新製品となっています。

www.aven11.net

一眼レフとしてはマイナーチェンジ?

スペックは最新エンジン、DIGIC8頼りな印象。

ライブビュー機能の向上が目立っています。

肝心な一眼レフカメラとしての大きな機能進化は見られませんでした。

一眼レフは完成されてしまった!?

現状、一眼レフの伸び代は殆ど皆無。

メカ機構部への投資次第ではスペックアップの可能性もありますが、モデルクラスの関係性からメリットは小さいです。

ここで改めてミラーレスとの伸び代の差が浮き彫りになってきました。

電気的な要素が強いミラーレスに比べると仕方ないですが。

目指すは限界の先!

一眼レフのメリットとして、いまだ健在なのは撮影可能枚数。

今回のX10でいうとファインダー撮影で1000枚以上とミラーレスを大きく上回っています。

これだけ省エネ化出来てるなら、その余分な電力を何か別の機能に活かせば良いのでは?

例えばAFセンサーの出力アップとか。

新たな検知機能の追加とかも面白いですしね。

省エネも良いですが、今は逆に電気食うことをやるのも必要なのではないでしょうか。

関連リンク

www.aven11.net

おわりに

これまで一眼レフを使ってきただけに、これからも期待したい気持ちがありますからね。

まだまだ頑張れ、一眼レフ(^o^)