Avenのカメラと戯言

カメラに関する話題を紹介するブログ。一眼レフ/ミラーレスカメラ新製品、工場夜景写真、おすすめの観光スポット情報等。

Avenのカメラと戯言 カメラ、写真、観光情報等を紹介するブログ(^o^)

どっち派!?一眼レフカメラのストラップ選び。


ブログランキング・にほんブログ村へ

ここ何年か一眼レフカメラを使っていて、
いつかはやろうと心に決めていた事•••。


そう、
ハンドストラップデビュー!!


全然大した事ではないかも知れませんが、
一眼レフカメラを使っていく上では非常に大事!

私が今使ってるのはネックストラップですが、
手にフィットするハンドストラップにも憧れが♪

あと、ハンドストラップは
なんか格好良いですしね(*´ω`*)


何でもそうですが、
まず形から入るのが重要!!( ̄^ ̄)


一眼レフカメラの周辺アクセサリーは、
機能性を高めてくれる大切なツール。

•••という訳で今回はストラップについて。

一眼レフカメラで使われるストラップの種類と
メリット/デメリットについて紹介。

ストラップの種類

王道?ネックストラップ派


メリット
  • 両手が自由に使える
  • 肩に掛けれる
デメリット
  • 肩が凝る
  • 首の蒸れ、スレが気になる
  • カメラ操作時に邪魔に感じる事あり
  • 人混みの時、接触が気になる
  • ストラップのセンスが問われる(?)


今までネックストラップ使ってきて、
不便に感じた事が溢れ出してますね(~_~;)

メリットも勿論あるので、
一概に否定は出来ませんが。

両手が自由な点は、
ネックストラップの最も重宝されるメリット。

カメラ本体買ったら大体付属で付いてますしね。

そういう意味ではポピュラーで王道なのかも。

一体感!ハンドストラップ派

部類的にはリストストラップと曖昧ですが、
あくまでハンドストラップとしての意見で。

メリット
  • カメラのホールド感アップ
  • 手元にある安心感
  • カメラ操作時に邪魔にならない
デメリット
  • 常に片手が塞がれる
  • 腕に負担が掛かりっぱなし


ホールド感アップは最大のメリット。

撮影時のブレも最小限に抑えられます。

片手が常に塞がるのはまあまあ不便。

小さいお子さんが一緒の場合等は、
あまり向かないかも知れないです。

二刀流!?どっちも派

両方付けてる方もたまに見ますね。

メリット
  • 状況によって使い分け可能
  • 両方のメリットを得られる
デメリット
  • カメラ周りがかさばる
  • カメラの操作性には難あり
  • コストアップ(ストラップ2個分)


ちなみに下記の記事は
ネック兼リストストラップの商品。

おわりに

ハンドストラップについては
もう少し調べてから購入予定。

良い商品見つかれば、
ブログでも紹介したいと思います( ^ω^ )

初心者の方はまず、
付属のネックストラップから使ってみましょう。

派閥の異動はそれからでも遅くない、かも。