Avenのカメラと戯言

カメラに関する話題を紹介するブログ。一眼レフ/ミラーレスカメラ新製品、工場夜景写真、おすすめの観光スポット情報等。

Avenのカメラと戯言 カメラに関する話題を紹介するブログ。一眼レフ/ミラーレスカメラ新製品、工場夜景写真、おすすめの観光スポット情報等。

F1.2の大口径単焦点レンズ。キヤノンRF50mm F1.2 L USM。


ブログランキング・にほんブログ村へ

キヤノン RF50mm F1.2L USM RF5012LU

RFシリーズの単焦点レンズ、RF50mm F1.2 L USM

開放F1.2のボケと解像力が魅力の新レンズについて紹介していきます。

特徴

開放F1.2の大口径

一番の特徴は開放F1.2から生み出される美しいボケ味。

開放でもシャープな描写とボケを両立。

レンズの持ち味を最大限に発揮できます。

収差を抑制したレンズ配置

画面中心から周辺まで高解像・高コントラストを実現しています。

UDレンズや研削非球面レンズを効果的に配置し、色収差を抑制。

フレア・ゴーストも大幅に低減するASCコーティングを採用。

堅牢性とメンテナンス性

防塵・防滴性能機構を採用し、優れた堅牢性を持っています。

フッ素コーティングなどによりメンテナンス性にも優れています。

丈夫で長く使えるレンズです。

コントロールリング搭載

RFレンズの新機能であるコントロールリングも搭載。

機能割り当てが可能で、より快適な操作性を実現させます。

仕様

レンズ構成 9群15枚
絞り羽根枚数 10枚(円形絞り)
最小絞り 16
最短撮影距離 0.4m
最大撮影倍率 0.19倍
フィルター径 77mm
最大径×長さ φ89.8×108mm
質量 950g

価格

希望小売価格が325,000円(税別)。

価格帯としてはやはり高価ですね。

実際はもう少し安く手に入るようです。

おわりに

高画質な単焦点レンズは使っているだけで楽しいですね♪

RFシリーズの中でも魅力的な製品の一つです。