Avenのカメラと戯言

カメラに関する話題を紹介するブログ。一眼レフ/ミラーレスカメラ新製品、工場夜景写真、おすすめの観光スポット情報等。

Avenのカメラと戯言 カメラに関する話題を紹介するブログ。一眼レフ/ミラーレスカメラ新製品、工場夜景写真、おすすめの観光スポット情報等。

RICOH GR IIIが絶好調な3つの理由。


ブログランキング・にほんブログ村へ

RICOH デジタルカメラ GRIII APS-CサイズCMOSセンサー リコー GR3 15041

まさに絶好調なRICOH GR III。

分類的にはコンデジにカテゴライズされているにも関わらず、ミラーレスや一眼を凌ぐ勢いを見せています。

なぜ、RICOH GR IIIはこれほど絶好調なのでしょうか。

RICOH GR IIIが絶好調な3つの理由

小型・軽量のAPS-Cモデル

2424万画素APS-CサイズのCMOSセンサーを搭載。

高画素センサーながらも重量257gとスマホ並の軽量ボディを備えています。

ミラーレス以上の手軽さが売りとなっています。

28mmF2.8単焦点レンズ

レンズは28mm相当で開放F2.8。

スナップ撮影には最適な仕様です。

歴代のGRレンズを凌ぐシャープネスを実現しています。

それも単焦点レンズだからこそ可能な事なのかも。

昨今の高倍率ズーム傾向とは相反する仕様がウケた理由の一つかもしれませんね。

多彩な機能

コンパクトボディながらも押さえる箇所はしっかり押さえています。

Wi-Fi、Bluetoothはもちろん搭載。

4段分の手振れや2GBの内蔵メモリーなど嬉しい機能も多く備えています。

こういった当たり前の機能を削らずに来ているのも人気の理由なのかも知れませんね。

おわりに

個性が最大の武器となった新GR。

快進撃はまだまだこれから。

今後も注目の一台となりそうです。