Avenのカメラと戯言

カメラに関する話題を紹介するブログ。一眼レフ/ミラーレスカメラ新製品、工場夜景写真、おすすめの観光スポット情報等。

Avenのカメラと戯言 カメラに関する話題を紹介するブログ。一眼レフ/ミラーレスカメラ新製品、工場夜景写真、おすすめの観光スポット情報等。

激安だけどワケあり!? 1万円以下で買える交換レンズ3選。


ブログランキング・にほんブログ村へ

TAMRON 望遠ズームレンズ AF70-300mm F4-5.6 Di MACRO キヤノン用 フルサイズ対応 A17E

今回は1万円以下で買える交換レンズ3選を紹介。

相場から見てもかなり激安なものになります。

多少難ありなところもありますが、使いこなせばコスパ最強は間違いなしです。

1万円以下で買える交換レンズ

TAMRON AF70-300mm F4-5.6 Di MACRO

300mmまでカバーできる望遠レンズ。

マクロ機能も備えており、様々なシーンで活躍してくれる一本です。

このレンズが1万円以下というのは、なかなか嬉しい話です。

難点としては、手振れ補正がないこと。

望遠時は三脚必須になりそうですね。

Neewer 35mm f/1.7

クラシカルな風貌を備えた単焦点レンズ。

こちらはソニーEマウントに対応。

APS-C専用ですが、ミラーレスとの相性は良さそうです。

唯一、欠点としてはマニュアルフォーカスというところ。

ポートレート等では気合も必要になりそうです。

YONGNUO AF 50mm f1.8

キヤノンの撒餌レンズと同じ仕様ながら、コストはさらに削減された一本。

AF対応でF1.8と明るいレンズになっています。

本体がプラスチック構成なところが多少不安ではあります。

ハードに使わなければ壊れることはないとは思いますが。

おわりに

1万円以下となると多少制約等は出てきますね。

自分の撮影スキルとも相談して購入を検討する必要はありそうです。