Avenのカメラと戯言

カメラに関する話題を紹介するブログ。一眼レフ/ミラーレスカメラ新製品、工場夜景写真、おすすめの観光スポット情報等。

Avenのカメラと戯言 カメラ、写真、観光情報等を紹介するブログ(^o^)

ニコンが超望遠単焦点レンズの開発を発表。AF-S NIKKOR 500mm f/5.6E PF ED VR。

ブログランキング・にほんブログ村へ

ニコンが一眼レフカメラ用
超望遠単焦点レンズの開発を進めている事を発表。

製品名は、
AF-S NIKKOR 500mm f/5.6E PF ED VR

Nikon 単焦点レンズ AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR フルサイズ対応 AFSVRPF300 4

画像はAF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR

特徴

小型軽量の超望遠単焦点レンズ

2015年1月に発売した
AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR

これと同様にPF(位相フレネル)レンズを採用し、
大幅な小型・軽量化を実現

高性能超望遠レンズながら手持ち撮影が可能な為、
使えるシーンも増えそう。

重量

300mmの時は約755g。

前モデルから約545g減(約42%減)を実現。

今回の500mmも大幅な軽量化が見込めそう!?

発売時期・価格

詳細は未定だそうです。

参考に300mmは発売時247,500円(税抜)。

おわりに

なかなか超望遠は使う経験無いが、
半端なさそうなイメージ。

価格もそれなりにお高くはなりそうですが、
興味があれば検討もありかと。

発売が楽しみです♪(*^ω^*)